Amtteliebe

Bride Style- 2021.08.07 大阪市中央公会堂

SHOP:

100年以上の歴史の中で、大阪のシンボルとして多くの人に愛されてきた中央公会堂。
そんなレトロな雰囲気の会場を気に入られ、ご結婚式を挙げられた素敵なお二人をご紹介いたします。

Date: 2021/8/7
Place: 大阪市中央公会堂

【Wedding Dress】OR-WD-0008
【Tuxedo】OR-TX-0024

中央公会堂が持つ雰囲気をとても大事にされていたお二人。
レトロな雰囲気を崩さないよう、ドレスもシンプルなデザインをご希望でいらっしゃいました。

ご新婦様が選ばれたのは、Amtteliebe Original Collectionのウェディングドレス。
一見シンプルなドレスに見えますが、素材やディティールにこだわって制作した個性を感じられる特別な1着です。

トップスには高感度な素材感のダブルサテンを使用することで、よりアパレル要素を強調。
スカートにはモード感を感じさせる日本製の先染タフタを採用することで軽やかさとマットな微光沢を。

空気を含むとふわっと広がり、丸みのあるシルエットに。
腰元に立体的なプリーツデザインを施すことで、シンプルながらもデザイン性の光る1着です。

バックスタイルは、クルーネックのフロントとは対照的に背中が大胆にカッティングされたデザイン。
ドレスらしさもしっかりと感じられ、華やかさを演出しております。

ご新郎様は、シンプルなドレスに合わせて落ち着いた色味をご希望でした。
お二人が並んで頂くと、タキシードのスッキリとしたシルエットと、ドレスのふんわりとしたボリューム感がマッチしておりとても綺麗ですね。

【Wedding Dress】MF-RANIA

お色直しでは、挙式とは一変し、スレンダードレスにお召し替えられました。

元々、ドレスは1着しかお召しにならないとおっしゃられていたお二人ですが
1着目のドレスとは異なる、遊び心あるデザインに特別感を感じて下さり、2着目のドレスとして選んでくださりました。

こちらのドレスは、丸みのあるスリーブと、肌に透けて浮かび上がるミツバチとハチの巣柄の刺繍が繊細に施されたとても愛らしい1着。

このドレスは、日本初上陸のデンマークブランド「MARIA FEKIH(マリア・フェキ)」。
北欧ならではの最小限のレイヤードにこだわった洗練されたデザインが、ご新婦様ご自身の美しさをより一層引き立たせます。

全く違うシルエットのドレスを2つお選びいただくことで、同じ会場でもそれぞれ違った雰囲気に感じられますね。
ショートカットのヘアスタイルに、シンプルなイヤリングの組み合わせが本当によくお似合いです。

お二人がお持ちのイメージは、最初にご来店頂いた時から変わらず、
最後までこだわり抜いて衣裳を選んで下さっていたのがとても印象的でした。

お二人の最良な一日を、微力ながらお手伝いすることができ大変光栄に思っております。

数あるドレスショップの中から、アンテリーベをお選びいただき誠にありがとうございました。
今後のお二人の幸せを心より願っております。

グランフロント大阪店

〒530-0011
大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪 タワーA(南館)15F
Tel. 06-6377-1600 / Fax. 06-6377-1610

営業時間
平日 12:00~19:00 土日祝 10:00~20:00
定休日:火曜日

メールフォームでのご予約

試着の日程を予約する>
Previous
Next

“STORES”

Step into our stores

Work with us?

JOIN

リクルートサイトへ移動 →

“GET IN TOUCH”