Amtteliebe

電話番号
  • 芦屋本店:0797-23-7887
  • グランフロント大阪店:06-6377-1600
  • 江坂店:06-6380-3118
  • 河原町店:075-212-6552
資料請求 試着予約
06-6147-5558

x

x

x

BLOG

🌼吉祥文様について🌼/河原町店

こんにちは(^^)/

河原町店よりお送りさせていただきます♬

本日は、婚礼衣装の和装に用いられる『吉祥文様』のご紹介をさせて頂きます。

吉祥文様とは、良い兆し、めでたいしるしという意味を表現した文様。

数ある吉祥文様の中から3つご紹介させていただきますね🎵

【鶴】

延命長寿の象徴とされる端鳥。

品格あふれる美しい姿から、婚礼衣装に多く用いられれます(^^)

同じように吉祥の意味を持つ松や亀、瑞雲などと組み合わせられることも。

【牡丹文】

中国の唐の時代に百花の長として人気を誇った牡丹。

奈良時代に日本へ伝わり、平安時代から衣裳の文様として用いられてきました。

着物により一層の華やかさをもたらします。

【桜文】

さくらの「さ」は稲、「くら」は神が宿る座を意味し、

豊作を願って花見の宴を催し、桜文様が描かれるという説があります。

春の花ですが、季節を問わずに身につけることができます(^^♪

以上になりますが、素敵な意味が込められた吉祥文様は数多く存在します。

アンテリーベ河原町店では、このような吉祥文様を用いた衣裳をたくさんそろえて

おります。

婚礼を和装でをお考えの方はこれらの吉祥文様に特別は思いを託してみてはいかがですか?

スタッフ一同心よりお待ちしております(^◇^)