Amtteliebe

電話番号
  • 芦屋本店:0797-23-7887
  • 銀座店:03-3569-0370
  • グランフロント大阪店:06-6377-1600
  • 江坂店:06-6380-3118
  • 河原町店:075-212-6552
資料請求 試着予約
06-6147-5558

x

x

x

BLOG

お客様の笑顔のために―和装研修―

兵庫・大阪・京都/ドレスショップ/アンテリーベ

皆様こんにちは
いよいよ夏本番
いかがお過ごしでしょうか
今回は、アンテリーベ人事部より和装研修の模様をお届けいたします
        
ここ数年、有名人の結婚式の影響もあり和装の人気がでてきました
日本の伝統を大切にした和装での挙式は、
日本人の心を再確認でき、親御様やご親族様にも喜んでいただけ、
厳粛で温かい挙式になります
和装でも髪型は洋風のヘアスタイルにされる方も多く、
伝統と現代のスタイルの融合が若い方にも、とても好評なんです
そのため、新入社員もしっかりとした和装の知識が必要です
まずは、和装の知識からお勉強
1
和装といっても、白無垢(しろむく)打掛(うちかけ)十二単(じゅうにひとえ)など
いろいろな種類があるんだなぁ
みんな真剣に聞いています
ここでちょっと豆知識
着物にはそれぞれ意味があるんです。
■白無垢(しろむく)
白は純粋無垢を表す色で「新しく生まれ変わります」「嫁ぎ先の家風に染まります」という
心を示すとも言われるんですよー
■振袖(ふりそで)
振袖は、長い袖を振ることで、好きな人の魂を自分のほうへ招くと言う意味があるんです。
着物の意味を知る事で、着た時の気持ちもより感慨深いものになりますね。
店舗にお越しの際は店舗スタッフにいろいろと聞いてみてくださいね
続いては当社のヘアメイクスタッフが、和装メイクと着付けの手順をレクチャー
02
3
04
白無垢(しろむく)できあがり
5
6
7
振袖(ふりそで)できあがり
実際に着付けてもらう事で
お客様の気持ちになれるのもとっていい経験ですよ
この感覚、覚えておいてね
何ヶ月後かに、「和装の事は何でも聞いて!」
と胸を張れるスタッフになっていると思うと楽しみです
これからも人事部は
スタッフが頑張れる環境作りをサポートしていきます
また機会がありましたら、
人事部より研修の様子をお伝えしたいと思います。
それではその日まで