Amtteliebe

電話番号
  • 芦屋本店:0797-23-7887
  • グランフロント大阪店:06-6377-1600
  • 江坂店:06-6380-3118
  • 河原町店:075-212-6552
資料請求 試着予約
06-6147-5558

x

x

x

BLOG

北野クラブ sola『グレースヴィラ』がリニューアルオープン!

兵庫・大阪・京都/ドレスショップ/アンテリーベ

皆様、こんにちは
今回は芦屋本店の畑がお送り致します
ライン薄紫
残暑厳しいですが、最近は秋の匂いが感じられるようになりましたね。
ショッピングをしていると、
もうすっかり服や小物も秋の装いでお洒落な雰囲気にワクワクしますっ
ワクワクすると言えば、
私ども芦屋本店スタッフが大変楽しみにしていたことを
本日はご報告させて頂こうと思います。
芦屋本店が提携させて頂いている会場様『北野クラブ sola』のバンケット
『グレースヴィラ』リニューアルオープン致しました
sola様で挙式を挙げられるご新郎ご新婦様よりも
一足早く完成お披露目会へ行って参りましたので
さっそくご紹介させて頂きますね
      
『北野クラブ sola』はバンケットを3つ有するゲストハウスです。
神戸の景色を一望できる独立型チャペル = 天空(そら)に
一番近いウェディングが実現できるチャペルとしても有名で、
ご披露宴も3つのバンケット(ヴィラ)では
それぞれで全く違った雰囲気を演出することができます。
ちなみにヴィラとは、
本来は上流階級のカントリー・ハウスを意味し、古代ローマが起源とされています。
イタリア語ではvilla(ヴィッラ)【別荘】という意味です
solaでは、ヴィラ=別荘でくつろぐような、
そんな思いでバンケットそれぞれにドローウィングルームを設け
ゲストの方にも、くつろいで頂ける空間というものを意識しています
モンスーンヴィラ:アジアを西洋から見たときのイメージをもとに再現。
お写真の準備ができませんでしたが・・
こちらは織り上げの天井はバリ風に仕上げ、
ご新郎ご新婦様がご着席される高砂席はタイをイメージした造りになっています。
全体的にブラウン調で仕上げたモンスーンの会場は落ち着いた印象もあることから、
洋装だけでなく和装とのバランスもばっちり
5
ミラージュヴィラ:アフリカ(モロッコ)をイメージ。
20名~74名のアットホームなご披露宴が実現。
天井がオープンし、バルーンリリースなどの演出も可能です
さらにミラージュヴィラでは【レトワール】という空中庭園がございます。
特別感あふれるこの場所でゲストの方とデザートビュッフェなども楽しんで頂けますよ
そして、
3つのバンケットの中でも1番広いバンケットが『グレースヴィラ』なのです
1
グレースとヴィラのグレースとは、あの有名なグレース・ケリーからきています。
g
(グレース・ケリー:モナコ公国レーニエ大公妃、アメリカ合衆国の元女優。
同時代の女優マリリン・モンローの明るさとセクシーさを前面に出した美貌とは対照的に、
グレースの気品を湛えた美貌は「クール・ビューティー」と賛美されました。wikipediaより)

白い砂浜に真っ青な海をイメージしている会場は天井も高く、
そこから差し込む自然光がヴィラ全体を優しく包み込み
最高のロケーションを醸し出してくれます。
ベースの色が淡いブルーや白を基調にしている為、
テーブルクロスやお花などでだいぶ雰囲気が変わります。
まさに衣裳ありきで表情が変わるバンケットなのです
当日はアンテリーベの衣裳も展示させて頂きました
2 3
もちろんグレースヴィラの雰囲気に合うよう
コーディネートさせて頂いておりますので必見ですよ
このように私どもが実際に足を運ばせていただき、
会場の雰囲気を知ることは、
フィッティングにてお衣裳をご案内させて頂く際、
ご新郎ご新婦様に当日をイマジネーションして頂きながら
進めていくことが出来るので、とても大切な勉強になります
勉強しつつ、この空間を楽しみつつ、
そしてグレースヴィラで挙式を迎えられるお客様に早く
このワクワクを伝えたい
たくさんの衣裳をご提案した~い
そして9月入荷の新作ウエディングドレスとも絶対的にマッチするだろうな
と、皆様のご来店を待ち構えている畑がお送り致しました
ぜひぜひ新しいアンテリーベのドレス達にも会いに来てくださいね
今回も手数と時間をたくさんかけて大切に造ったドレスばかりです
ご来店心待ちにしております