Amtteliebe

電話番号
  • 芦屋本店:0797-23-7887
  • 銀座店:03-3569-0370
  • グランフロント大阪店:06-6377-1600
  • 江坂店:06-6380-3118
  • 河原町店:075-212-6552
資料請求 試着予約
06-6147-5558

x

x

x

BLOG

モーニング(燕尾服)のお話

兵庫・大阪・京都/ドレスショップ/アンテリーベ

皆さま、こんにちは
アンテリーベ 河原町店の脇田です。
いつの間にか葉も色付き始め、秋も深まってまいりましたが
いかがお過ごしでしょうか?
秋は一年で一番のブライダルシーズン!
ご新婦様の衣裳といえばウエディングドレス、御新郎様はタキシードですが
今回は御新郎様、御新婦様の
お父様の式服についてお話いたします
お父様の式服はモーニング(燕尾服)と言いまして
上着の後ろの裾が長く、先がツバメの尾のように長く割れています
モーニング(燕尾服)
最も格式の高い正礼装として定着していて
例えばテレビのニュースで総理大臣などが内閣発表の際に着ているもの
といえばお分かりいただけるのではないでしょうか?
モーニング(燕尾服)、別名をテイルコートと呼ばれるこちらは
とても特別な礼服で、現在は目にする機会が減っており
世界的にも公式な場ではタキシードが主流になっているそうです。
日本では、皇族や閣僚が着用しているところがテレビで流れることも影響し
結婚式など格式を問われる場でも着用されることが多いのが特徴です
着る機会が少ないとはいえ、やはり燕尾服姿の方がいらっしゃると
挙式自体も格式高く感じられますよね。
ドレスショップ アンテリーベ河原町店では
お父様専用のモーニングルームをご用意しております
こちらがそのお部屋です
ドレスショップ アンテリーベ河原町店のモーニングルーム
アンテリーベでは、スタイリストがお客様に合ったサイズを
お見立ていたします。
その際に、当日綺麗にモーニングを着て頂けるよう、着付けの仕方や
当日のお持ち物など詳しくご説明させて頂いておりますので
どうぞご安心下さいませ
素敵なお式になりますよう精一杯お手伝いさせて頂きます。
ご家族でのご来店をアンテリーベ スタッフ一同、心よりお待ちしております