Amtteliebe

電話番号
  • 芦屋本店:0797-23-7887
  • グランフロント大阪店:06-6377-1600
  • 江坂店:06-6380-3118
  • 河原町店:075-212-6552
資料請求 試着予約
06-6147-5558

x

x

x

BLOG

春を呼ぶ『節分』

兵庫・大阪・京都/ドレスショップ/アンテリーベ

皆さま、こんにちは
いつもブログをご覧くださいまして、ありがとうございます。
本日はアンテリーベ 江坂店 佐々木よりお送りいたします
新しい年になり、あっという間に1月も終わりますね。
皆さまは2月といえば何を連想されますか?
やはりバレンタインデーを連想される方が多いのではないでしょうか…?
ですが本日は、バレンタインデーよりも少し前にやってくる
節分』のお話をさせていただこうかと思います
節分は副招き
節分』は元々1年に4回あり「立春」「立夏」「立秋」「立冬」の前日の事を言うそうで
季節の移り変わる時」という意味があるんですって
昔から季節の変わり目には邪気(鬼)が生じると考えられていて
その邪気を追い払うために「豆まき」が行われていたんだそうです。
また、旧暦では新年が「立春」から始まるため、その前日の節分は
大晦日」に相当する大切な節目なんです
邪気を追い払う」だけでなく「春を呼ぶそして「この一年の幸運を願う
行事なんですねー。
お正月が過ぎて間もないけれど、このブログをご覧の皆さまなら
改めて「大好きな彼との結婚式が最高の一日となりますように…」と、
パートナーをお探し中の皆さまなら「素敵なご縁がやってきますように…」と願い事をしながら
豆まきをしてみてはいかがでしょう?
そして関西地方から今や全国に広がった「恵方巻き」。
この風習には諸説あるのですが、巻き寿司には「福を巻き込む」という意味があり
切れ目を入れないで食べるのは「縁を切らないという意味だとも言われています。
挙式を控えた皆さまに今年もたくさんの幸せが訪れるよう、そして
私たちアンテリーベのドレスと皆さまとが素敵なご縁でつながるよう、願いながら
私も豆まきをし、恵方巻きをおいしくいただきたいと思います
ちなみに今年の恵方は「北北西」だそうですよー