Amtteliebe

電話番号
  • 芦屋本店:0797-23-7887
  • グランフロント大阪店:06-6377-1600
  • 江坂店:06-6380-3118
  • 河原町店:075-212-6552
資料請求 試着予約
06-6147-5558

x

x

x

BLOG

「オレンジ」と「花嫁様」の素敵なお話

兵庫・大阪・京都/ドレスショップ/アンテリーベ

皆さま、こんにちは
もうすぐ3月14日、ホワイトデーですね
ホワイトデーといえば、2月14日のバレンタインデーとともに
日本ではすっかりポピュラーになっていますが
4月14日の『オレンジデー』をご存知の方は少ないのではないでしょうか?
この『オレンジデー』は1994年から始まったもので
男女2人の愛を確かなものにし、オレンジやオレンジ色のプレゼントを贈る日なのだそうです。
身近な果物であるオレンジがなぜ、『オレンジデー』に…?
実はすご~くおめでたい意味がございます
オレンジの花と実
ギリシャ神話ではゼウスがヘラとの結婚の際にオレンジの花を贈ったという説があることから
ヨーロッパでは結婚の時に花嫁がオレンジの花を頭に飾る習慣があるそうです。
そんな由来からなのか、オレンジの花言葉は「花嫁の喜び
またオレンジはたくさんの実をつけるので、子宝に恵まれる繁栄のシンボルともされています。
日本でも、オレンジ(橙)は冬になると色づいて食べごろになり、熟しても落ちることなく
翌年の夏にはまた実をつけるため、お正月に飾るなど「代々栄える」縁起物とされています
オレンジの花はウエディングドレスにもぴったり
Original Update by candiru
白く可憐な花は、花言葉のとおり、花嫁様のイメージそのものですよね
ヨーロッパの習慣にならって髪飾りにしたり、会場のアレンジに使用して
挙式の間もほのかな香りに包まれてみてはいかがでしょうか?
オレンジの甘い香りは、緊張やプレッシャーなどを緩和し、幸福感を与えるという
効果があるそうなので、挙式準備で少しお疲れの際は、アロマテラピーや
オレンジの輪切りを浮かべたフルーツティーなどで、ほっと一息入れるのもいいですね
アンテリーベのドレスと出会った花嫁様が、オレンジの花言葉のように
心から喜んでくださることが私達アンテリーベ スタッフの願いです。
皆さまのご来店を心よりお待ちしております