Amtteliebe

電話番号
  • 芦屋本店:0797-23-7887
  • グランフロント大阪店:06-6377-1600
  • 江坂店:06-6380-3118
  • 河原町店:075-212-6552
資料請求 試着予約
06-6147-5558

x

x

x

BLOG

春から初夏にぴったり!

芦屋・大阪・京都/ドレスショップ/アンテリーベ
皆様、こんにちは。
ドレスショップ アンテリーベ芦屋本店で衣裳の管理を担当しています
メンテナンスチームの今井と遠藤がブログをお届け致します!
だんだん暖かくなって気分がウキウキ
春と言えば桜[emoji:v-252]ということで、
今回は、春から初夏の前撮りや結婚式にピッタリの
さわやかな色目の桜の和装をご紹介致します!
花嫁様の和装では朱赤やピンク、黒の色目が人気ですが、
人と一緒はイヤ!!」とおっしゃる方には
こんな色鮮やかな色打掛はいかがでしょうか?
色打掛『金彩雲取りに花車文様』
色打掛『金彩雲取りに花車文様』
一番に目がとまる右肩先とお袖には、立体感のある手刺繍で
ふっくらとした桜の花が表現されています。
立体感のある手刺繍の桜の花
打掛には「ふき」と呼ばれる裾に綿を入れて厚みを出した部分があり、
強化遠近法の応用で、実際よりも身長を高く見せる効果があります。
中に着る掛下の帯も胸高に結ぶため、足長効果があり大変人気の和装です。
そして、初夏にはブルーオーガンジーの打掛がとても涼し気で素敵ですよ!
色打掛『ブルーオーガンジー』
色打掛『ブルーオーガンジー』
こちらのお衣裳は掛下が上・下の二部式になっており、
とても着心地が楽なので、お紐による締め付けが苦手な花嫁様におススメです。
白生地に桜の地紋
また、白生地に桜の地紋が織り出されており、
涼しく感じられる白とブルーのグラデーションに染められ、
上前の裾には桜の刺繍を施してあるので
歩くたびに桜の花が見えてとても可愛い一枚です。
引き振袖『波に帆掛け舟』
引き振袖『波に帆掛け舟』
こちらの引き振袖は、波の地紋に織り上げられた生地に
縁起の良い波頭(海の波しぶきがあがる様子)と春の花王の桜、
中国から入ってきた吉祥文様である「宝尽し」の帆掛け舟を描いた
まるで一枚の絵のようなお洒落な衣裳です。
「宝尽し」の帆掛け舟
これはもう「花嫁力UP!」間違いありません
ドレスショップ アンテリーベ各店では、お着物のイベントが盛りだくさん!
芦屋本店では4月20日(土)に和装体験会がございますので
今のうちからぜひぜひご予定下さいね![emoji:v-353]
艶やかな新作和装はもちろん花婿様の紋付、参列衣裳まで
充実したラインナップでお待ちしております。
お客様の理想的な一着をゆっくりと探しにいらして下さいませ。